【8/1まで参加者募集中】妙高「夏休み親子ワーケーション」──自然豊かな高原で大人は仕事!子どもは出会い!

Myoko Workation news

このツアーは、親御さんは、お子さんを安心できる環境に預けることで、自然豊かな高原で癒されながら仕事ができ、お子さんは、同年代の子ともたちとの交流や、大自然ならではの体験など、さまざまな出会いがある「親子ワーケーション」です。

***

もし、みなさまにお子さんがいらっしゃって、在宅勤務やテレワークをされていらっしゃったら、「たまには、普段とは違う環境で仕事をしたい!」と思ったことはありませんか? 特に、仕事と子育ての両立が大変な長期休みは、そう思われるのも当然です。

また、お子さんに対しては、夏休みの過ごし方も気になります。一人でゲームや動画を楽しむのもいいですが、「もう少し、他の過ごし方がないものか」……そんな風に思っていらっしゃるかもしれません。

そんな、仕事と子育ての両立にがんばっているお父さん・お母さんには、お子さんを「安全な環境」に預けることで、自然豊かな高原で癒されながら仕事ができる環境を、お子さんには、普段とは異なる同年代の友達や、大自然での体験など、日常にはない出会いがある「親子ワーケーション」を企画しました。

新潟県妙高市と親子ワーケーションについて

妙高戸隠連山国立公園にある新潟県妙高市は、自然がとても豊かな場所です。

親御さんは、妙高市池の平地区に新しくできるテレワーク研修交流施設(仮称)を中心に、充実したワーク環境をご用意。高原の中で癒されながら、仕事に取り組むことができます。

お子さんは、自然体験学習の受け入れ経験豊富な「国立妙高青少年自然の家」のスタッフと一緒に、同年代の新たな友達との出会いや、普段の生活では体験できない大自然での新たな出会いがあります。

日常とは異なる環境で、大人も子どもも大満足の働き方、体験ができる3日間です。

この親子ワーケーションに参加することで得られること

  • お子さんは、同学年、異学年の子どもたちと交わるなかで、学校とは異なる新たな友達と出会うことができます
  • 日常ではできない自然や農業の体験ができます。その中から、普段とは異なる発見があります
  • 親御さんは環境のよい場所で、お子さんを預けて安心して仕事ができます
  • 親御さん同士は夜のバーベキュー等で交流することができます

ご参考:「親のリフレッシュ」と「子どもの成長」の機会に──妙高親子ワーケーションレポート

チームづくり(イメージ)

参加対象

親子1家族4名まで(親1名以上、4歳~小学生の子ども1名以上)

詳細

日程:2022年8月21日(日)~23日(火) 2泊3日
開催地:新潟県妙高市
参加費 :
・大人1人あたり30,000円(税込)
・小学生1人あたり30,000円(税込)
・幼児(4~6歳)1人あたり25,000円(税込)
募集人数:親子5組
参加対象:1家族2~4名まで(親1名以上、4歳~小学生の子ども1名以上)
最少催行人数:10名
集合場所/時間:ロッジ遊山(新潟県妙高市関川2343-2)8月21日 14:00
解散場所/時間:ハートランド妙高 (新潟県妙高市関山6186-1)8月23日 14:00
申込締切日:2022年8月1日(月)

大人は仕事に集中できます

※本プログラムは現地集合・解散となります。 行程に含まれない移動については、各自での手配をお願いいたします(マイカー、レンタカー可)。
妙高高原駅発着の無料送迎バスもございます。ご利用の場合は事前にお知らせください。

※添乗員は同行しません。現地にてプログラム運営スタッフがご案内いたします。

※持ち物、移動参考経路など、さらに詳しい情報は募集要項をご覧ください。

主催:(一社)妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会(新潟県知事登録旅行業 第地域ー402号)
協力:国立妙高青少年自然の家

コースターづくり(イメージ)

健康管理・アレルギー対応

食品アレルギーや常用薬の服用など、特別に対応、配慮が必要な場合は事前にご相談ください。

行程

日程:2022年8月21日(日)~23日(火) 2泊3日

■全員 ★子どものみ ●大人のみ

8/21(日)

まずは親子で妙高を満喫!

■14:00      ロッジ遊山 集合
■14:00~14:30  オリエンテーション
■14:30~17:00  フリー ※周辺観光、ワークなどご自由にお過ごしください。
■17:00~     夕食・交流会

8/22(月)

親御さんはワークに集中、子どもたちは自然の家で妙高の自然を満喫!

●9:00~17:00  フリー、ワークタイム
(12:00 宿にて昼食)
★9:00      自然の家へ移動(ジャンボタクシーで移動)
★9:30~12:00    室内プログラム
★12:00~13:00  昼食(バイキング)
★13:00~16:00  ネイチャーゲーム ※小雨決行
★16:30~17:00   宿へ(ジャンボタクシーで移動)
■17:00~                  BBQ、花火など

※ネイチャーゲームとは、同年代の友達と、緑豊かな草木を見て、川の音や鳥の声を聞いて、土に触れ風を感じながら、五感を使ったさまざまなゲームを通して、自然への理解と豊かな感受性を育てる自然体験プログラムです。当日は参加されるお子様の年齢層に合わせたプログラム内容をご用意して、専門のスタッフと一緒に活動します。

8/23(火)

親御さんはワークに集中、子どもたちはハートランド妙高で妙高の自然を満喫!

■ 8:40                ハートランド妙高へ移動
●9:00~12:00   フリー、ワークタイム
★9:00~    トマト、トウモロコシ収穫体験 ※ 小雨決行
★10:00~     コースターづくり
★11:00~            振り返り
■12:00~13:00 昼食・休憩
■13:00~14:00 感想・振り返り
■14:00~              解散

収穫体験(イメージ)

各施設の概要

  • ロッジ遊山
    ロッジ遊山は、妙高市池の平地区にあるペンションです。
    Wi-Fiあり
    ワークスペース(食堂)あり

  • 国立妙高青少年自然の家
    国立妙高青少年自然の家は、子どもたちに自然の中で仲間と一緒に宿泊生活をしながら、さまざまな体験を通じて、豊かな心とたくましい身体を育てることを目的としている教育施設です。こちらでのプログラム内容について、さらに詳しくご紹介したコラムを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

国立妙高青少年自然の家(新潟県妙高市)

  • テレワーク研修交流施設(仮称)
    テレワーク研修交流施設は、テレワークやワーケーションを通じて都市部との交流を図る施設として、2022年7月にオープン予定です。自然豊かな妙高市池の平地区にあります。モニターなど、仕事の必要な機材があれば、事前にお知らせください。

  • ハートランド妙高
    ハートランド妙高は、妙高山の麓にある都市農村交流施設です。収穫体験やクラフト体験など夏休みの思い出作りにもなります。こちらでのプログラム内容について、さらに詳しくご紹介したコラムを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

 

経験豊富なスタッフ

室井修一氏(国立妙高青少年自然の家 次長)
青少年教育施設、幼稚園、保育園にて自然体験活動を提供し、「遊び活動のプロ」として子どもたちの受入れを行なっています。今回のツアーでは、国立妙高青少年自然の家での活動にてご協力いただくため、子どもたちを安心して預けることができます。

妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会について

妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会は、修学旅行・教育旅行のランドオペレーター(旅行会社から依頼を受け、宿泊や運送手段の手配や予約を行う地域密着の企業)として、民泊や農泊をはじめ、妙高市内の宿泊施設や体験学習を提供する団体と連携し、多くの学校や団体を受け入れてきた確かな実績があります。

新型コロナウイルス感染症対応について

  • 新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言・まん延防止等重点措置対象区域等が発令された場合、状況に応じて取りやめとなる場合がございます。
  • 係員による参加者の体調確認(体温や健康チェック)を行います。発熱や感染の疑いがある症状の方には参加をご遠慮いただく場合があります。
  • 参加者自身による手洗い、手指の消毒、マスクの着用、身体的距離の確保などをお願いします。

お申し込みから当日までの流れ

1.お申し込み
下記にあるお申し込みフォームからお申し込みください。

2.お申し込み受付完了のご連絡
担当よりメールにて参加人数などをご確認させていただき、ご予約の可否をご連絡いたします。
その後、催行決定のお知らせと併せて、旅行条件書・代金の銀行振り込みに関するご案内を郵送又はメールにて送付させていただきます。
(催行の有無につきましては、8/1(申込締切日)までの集客状況により決定となりますので、ご了承ください。)

3.お支払い・ご契約の成立
お送りした旅行条件書をよくご確認のうえ、旅行代金を指定の期日までにご入金ください。当社でご入金を確認させていただいた時点で契約成立となります。
※旅行代金の振り込み手数料は、お客様負担となりますので予めご了承ください。

4.旅行当日
指定の集合場所までお気をつけてお越しください。

お申し込み ※申込締切日:2022年8月1日(月)